Wixからさくらインターネットにお引越し(ドメイン移管)

Wixでドメインを取得して運用していたホームページを、さくらインターネットに移行して、さらにドメインの移管もした時の備忘録。今回は、「.com」などの「gTLDドメイン」の場合です。

はじめに

サーバの引っ越しとドメインの移管は、分けて考える必要があります。詳しくは、こちらの記事↓

サイト引っ越し(ドメイン移管・DNS設定)の流れ

上記の記事の内容を踏まえた上で、Wixからさくらインターネットへ引っ越しをする時の、主にドメイン移管に関する具体的な手順についてみていきましょう。

前提

さくらインターネットのアカウント、サーバの登録が完了していて、ホームページデータの引っ越しが完了しているものとします。(Wixは独自のフレームワークを使ってサイト構築しているので、サイトデータをそのまま持ってくる事はできません)

ドメインの移管

ドメインの移管申請をする前に、以下の条件を満たしているか確認しましょう。

  • ドメインの有効期限が1ケ月以上ある。
  • ドメインの登録から60日以上経過している。
  • WHOIS情報が「パブリック登録」になっている。「プライベート登録」にしている場合は、「パブリック登録」にする。
  • WHOIS情報に登録してある管理担当者メールアドレス(Admin Email)が受信可能なものである。

主な条件は以上です。他にも細かな条件があるので一応両者の公式サイトで確認してみてください。

WHOIS情報を修正すると、しばらく移管できない事があるので注意。

認証コードを受け取る

Wixにドメイン移管申請をして、認証コード(AuthCode)を受け取ります。
アカウントの設定のドメインのところから申請ができます。申請するとすぐにメールで認証コードが届きます。

ドメイン転入申請をする

受け取った認証コードを使って、今度はさくらインターネットへドメイン転入申請をします。

「サーバコントロールパネル」ではなく、「会員メニュー」へログインして「ドメインの確認」から「ドメインメニュー」を開き、「ドメイン転入」から申請します。

画面の指示に従って進むと、WHOIS情報の入力や支払い方法の入力、そして認証コードの入力があり、転入申請が完了します。

認証手続き

その後しばらくすると、登録メールアドレスへ認証手続きのためのURLが送られてきます。URLへアクセスして画面の指示にしたがって認証します。

移管完了

およそ5日から10日後、移管完了のメールが届きます。これでドメインの移管は完了です。

ドメインネームサーバ(DNS)の設定

移管後のDNSの設定は、引越し前のWixのものが引き継がれています。

ドメインへのアクセスをさくらインターネット側に向けるために、DNSの設定をさくらインターネット指定のものへ変更します。

ドメインの追加設定

DNSの設定の前に、さくらインターネットのコントロールパネルでドメインの追加設定を行います。

これをしておかないと、DNSの設定をしても参照先がわからずホームページが表示されません。

DNSの設定

設定は、さくらインターネットの「会員メニュー」へログインし「ドメインの確認」から「ドメインメニュー」を開きます。ドメインの一覧が表示されるので、対象のドメインの「WHOIS情報」を開くと、ドメインネームサーバの編集ができます。

設定後は目的のドメインへのアクセスがすべてさくらインターネットのサーバへ切り替わります。(各サーバで徐々に切り替わり完全に移行するには最長で48時間かかります)

さくらインターネット指定のDNSアドレス

プライマリ: ns1.dns.ne.jp
セカンダリ: ns2.dns.ne.jp

まとめ

以上で引っ越しの手続きは終わりです。
Wixからさくらインターネットへの場合に限らず、サイトの引っ越し、ドメインの移管については、ほぼ同様の手順で可能だと思います。
今回は自分の備忘録を兼ねてまとめてみました。